FOR YOUR AMBIENT SUKENO

HOUSING

OWNER'S VOICE
施主様の声

キャットウォークがある家 M様邸

SUKENOで建てようと思われた理由を教えてください。

もともと、実家のリフォームをスケノさんにお願いしていたこともあって。それと、インテリアをトータルで扱っておられるので、家が完成すると同時に、中の家具や内装もすべて完成するのがイメージできて、自分としてはその部分がほっ、と安心できる部分だったのが大きかったですね。

この土地に決められた決め手はなんでしたか?

友人が近くに住んでいて、私たちが土地を探しているのを知って、「うちの近くにもまだ空いてるところあるよー」と教えてくれたんです。二人で見に来て、このロケーションに二人とも一目ぼれしてしまいました。後ろの公園を介して、立山連峰がくっきり見える場所なので、設計段階で、立山が見えるようにとお願いしました。リビングからも見えますが、東に面した2階の寝室からは、より山がきれいに見えて、東に面しているので、目覚めがとってもすがすがしいです。

設計段階で、その他に要望されたことはありますか?

主人の希望が「蒔ストーブ」のある暮らしだったので、それは一番に伝えました。私は「古民家」が好きなので、インテリアもどちらかというと、二人の共通したイメージで落ち着いた色調を希望しました。将来的に子供が勉強する場所は、キッチンやリビングから気配が伝わる場所にしたかったので、それも設計段階でお伝えして、声や気配が伝わるように、吹き抜けの2階部分に書斎スペースを設けて頂きました。

その書斎スペースには、このお宅の主役とも言える、
猫ちゃんのキャットウォークの 入り口もありますね。

吹き抜けにつけてもらったキャットウォークの上部が、彼女のいつもの場所で、そこから、いつもお庭を見張ってもらっています(笑)。あとは、和室の窓際もお気に入りの場所らしくて、同じく見張りを(笑)。

シアタールームや、音楽室、リビングに置かれたサイクルなど、
ご夫婦ともにご趣味を たくさんお持ちですね。

シアタールームは、もともと計画にはなかったのですが、インナーガレージを設けようとしたときに、その上部の空間も有効活用しようということで、スケノさんからご提案頂きました。音楽は、仕事で疲れて帰ってくる主人の毎日の息抜きに。私がキッチンで食事の用意をしていて、「あれ、いないな?」と思ったら、部屋でドラムをたたいていたり。。。ということがよくあります。

和室やそこから見える前庭もとても素敵ですが、こちらにもこだわりがおありでしたか?

和室は、必ず設けたいと思ってました。以前から茶道を習っているので、4畳半の和室には炉も切って頂きました。ゆくゆくは、友人を招いたりしたいな、、と思っています。最近知人の紹介で庭師さんにお願いしたのですが、つくばいも雪見障子越しに見えるように配置していただきました。

毎日の生活のなかで、楽しみを持っておられる暮らしが、素敵ですね。
では、反対に、「ここはもう少し、こうしたらよかったな」ということはありますか?

うーん、今のところ、特にないですね……強いて言えば、もう少し、コンセントを設けたほうがよかったかな?くらいでしょうか。でも、それも設計段階で自分が判断つかなかったので。。。

実際に暮らしてみて、初めて気がつくことって、ありますよね。
貴重なご意見、ありがとうございます。今後の設計に活かせるように、
当社のプランナーにも伝えます。
それでは、最後にご夫婦で、一番お気に入りの場所を教えてください。

やはり、一番の希望だった、暖炉がある吹き抜けのダイニングスペースでしょうか。キャットウォークもつけてもらったので、彼女もお気に入りの場所だと思います。

Other owner's voice

海をのぞむ丘の家 I様邸

格子の家 K様邸

古民家/二世帯リフォーム K様邸

K様邸

回廊のある家 H様邸

« Owner's Voice 一覧へ