FOR YOUR AMBIENT SUKENO

HOUSING

OWNER'S VOICE
施主様の声

格子の家 K様邸

2006年に完成したK様邸。
白いボックス型の外観デザインに、前庭の芝生の緑が目に映えます。
リビングに面して設けられた格子戸は、高岡の町家の特徴でもある千本格子(通称・さまのこ)を取り入れた、落ち着いた外観デザイン。 お住まいになられて早8年目になるK様邸を訪ねました。

お住まいが完成して早8年が経ちますが、白いガルバリウムの外壁は今も、とても綺麗ですね。前庭の芝生や家庭菜園もお手入れが行き届いておられて、素敵に暮らしておられるので、私たちも嬉しいです。住み心地は、いかがですか?

そうですね・・・庭が全部で3ヶ所あるんですけど、その分、窓も多いので家全体が明るいし、風の通りもすごくいいです。

寝室を1階にしたことで、生活しやすくて、とても満足しています。

それから、リビングを畳敷きにしたのは正解でした。

リビングの窓に設けた格子戸も、外からは見えにくいのに、中からは外が見えるので、気に入っています。

  • 白い外壁に緑の芝生と青空が映える。

家づくりのスタートについて聞かせてください。家を建てようと思われたのはどうしてだったんですか?

こちらに来る前は、アパートに住んでいました。

いずれは家を建てたいな、と漠然と思っていたのですが、そんな時に土地が

見つかったことがきっかけですね。

  • 一階に設けた寝室

土地が決まってから、SUKENOに声をかけてくださったんですね。

はい。SUKENOさんのことは家具屋さんのSUKENOさんとして、昔から知っていました。広告か何かで、住宅もされている、と知って、問い合わせしてみました。

  • 畳敷きのリビングと奥の格子戸

SUKENOからの提案は、いかがでしたか?

実は、SUKENOさんで建てようと決める前に、数社の工務店にすでにプランを提案してもらっていたんです。

でも、SUKENOさんからの提案が、私たちの要望を一番形にしてくれると思ったので、お願いすることにしました。

そうでしたか。ありがとうございます。先ほど、住んでみて良かったことはお聞きしましたが、反対に、もう少しこうしたら良かった、というようなことはありますか?

そうですね・・・外部収納など、必要な場所にもう少し収納場所を設けたほうが良かったかな。あとは、動線のことを考えてのことだとは思いますけど、ダイニングが広すぎました。もう少しコンパクトで良かったかな、と思います。

ありがとうございます。貴重なご意見は、今後のSUKENOの設計に活かしていきたいと思います。最後になりますが、今後家づくりをお考えの方に、アドバイスをお願いします。

可能、不可能はもちろんあると思いますが、その判断はSUKENOさんにお任せして大丈夫だと思います。後で後悔しないように、ちょっと先の生活スタイルも想像して要望を伝えてみるとよいのではないでしょうか。

ちょっと先の生活スタイルを想像する、というのは私たちも設計する上で、大事にしたいと考えています。施主様の今のライフスタイルによっても異なりますが、K様のようにお子さんがいらっしゃるご家族の場合ですと、いずれお子さんが巣立って、ご夫婦だけの暮らしになった時、楽しめるかどうか?も、K様が言われる「ちょっと先の暮らしを想像する」ことでしょうか。

ありがとうございました。

Other owner's voice

時間の価値を創る家    A様邸

海をのぞむ丘の家 I様邸

格子の家 K様邸

K様邸

回廊のある家 H様邸

« Owner's Voice 一覧へ