FOR YOUR AMBIENT SUKENO

BLOG

リノベーション完成見学会 4月1日・2日2017/03/25

このたび、射水市布目沢にてリノベーション完成見学会を開催することとなりました。

皆様のご来場をお待ち申し上げております。

170401_01

OPEN HOUSE

リノベーション完成見学会

170401_04

170401_05

170401_06

大人の平屋

平屋の納屋を夫婦の空間にリノベーション。

170401_09

射水市布目沢にて見学会開催

4月1日・2日

上記の見学会は終了いたしました。ご来場誠にありがとうございました。

170401_15

「暮らしを楽しむ、ホームパーティ」を開催しました。2017/03/07

 

明日、3月8日は何の日か、みなさんご存知でしょうか?

 

3月8日は、国連が定めた『ミモザの日』(国際女性デー)です。

 

mimoza_s

 

日本で春を告げる花といえば、真っ先に思い出すのは桜ですが、

海外ではもっぱら、ミモザが「春の花」として知られています。

 

イタリアで3月8日は、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、

男性が日頃の感謝を込めて、母親や奥さん、恋人や同僚などにミモザの花を贈ります。

このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになったそうです。

ミモザを贈られた女性たちは、そのミモザを誇らしげに胸や髪に飾ります。

また、この日ばかりは、家事や育児から解放され、女性同士で外食したり、

おしゃべりに興じたりして束の間の自由を楽しむ日なのです。

 

 

SUKENOでは、そんな『ミモザの日』を控えた、先週3日・4日の2日間に渡って、

『Let’s enjoy! Home party  暮らしを楽しむ、ホームパーティ』と題し、

MAMMY BONBON food studio主宰の海江田千鶴先生をお招きして

自宅でホームパーティを開くときのアイデアや、華やかさを演出するおもてなしの方法を

レクチャーして頂きました。

 

20170303_001

 

海江田先生は、プロトコール・マナーインストラクターとして

多くの企業研修や大学・専門学校での講座を担当される一方、

ジュエルフルーツクリエイター・植物菓子研究家としてもご活躍。

2014年、故郷の高岡で「心ときめく美しく華やかなおもてなし」をコンセプトに

「MAMMYBONBON food studio」をオープンされました。

 

20170303_002

 

レクチャーは、「今、なぜホームパーティなのか」から始まりました。

「インターネットやSNSが普及して、誰とでも気軽につながれるようになった

今だからこそ、実際に人と人が会い、会話を楽しむホームパーティが求められている」

と、海江田先生。

 

●ホームパーティを成功させる秘訣は、ズバリ、「頑張すぎないこと!」。

●日本人は予算と準備を料理に費やしがち。場づくり(空間の演出、飾り付け)にもまわす。

料理:場づくり=3:7 くらいのバランスで。

●ホストの役目は「楽しませること!」 キッチンに入るのは3回まで、と決めましょう。

●「パーティのテーマ」を決めると、とてもパーティのプランが立てやすくなります。

などなど・・・

先生がモナコ公国主催の正式なパーティに出席された時のお話や

日本人の非常識なパーティマナーなど、豊富な知識と経験にもとづいて、

ユーモアを交えてお話いただき、笑いがたえない時間となりました。

 

この日のホームパーティのテーマは、「ミモザの日」。

先生やSUKENOスタッフは、テーマカラーの黄色い洋服やコサージュを身に着けました。

 

レクチャー後は、先生による料理デモンストレーションがスタート。

20170303_003

フィンガーフードを参加者の皆さんの目の前で盛り付ける海江田先生。

 

20170303_004

「手間暇をかけずに」華やかさを演出するフィンガーフード。

 

20170303_005

フルーツカッティングは、パイナップルを器にして。

パイナップルの甘い香りが漂う会場で、参加者の皆さんの

テンションもあがります。

 

さすがにこのテクニックはレッスンを受けないとできないので・・・・

 

20170303_006

明日からでも手軽に実践できるフルーツカッティングとして、

オレンジのカッティング方法を教えて頂きました。

参加者の皆さんも真剣です。

(SUKENOスタッフも、翌日さっそく自宅で実践してみました。成功!)

 

デモンストレーションの後は、いざ、盛り付け。

さぁ、いよいよパーティの始まりです。

 

 

 

20170303_007

 

 

 

20170303_009

 

盛り付け完成後は、参加者の皆さんから一斉に「素敵!」の歓声があがりました。

パーティのテーマにちなんで、その名も「ミモザ」のカクテルで、乾杯!

 

20170303_010

 

レクチャー後は、参加者のみなさんでテーブルを囲んで、

パーティフードをいただきながら、会話を楽しみました。

 

——————————————-

 

ホームパーティは本来、「食事をする場」ではなく、「社交の場」。

そのためにも、料理は頑張りすぎないこと。

実際に先生が使われていた器や食材も、100円ショップやネット通販で購入できるものが

ありました。それらをどう華やかに、演出するかのヒントやアイデアをご紹介頂きました。

そして、そのためには、おもてなしの場、お部屋の演出・しつらえがとても大切。

「SUKENOさんのこの家の雰囲気だから、100円ショップでも素敵に見せれるんですよー」

と、海江田先生。

2日間ともに、「ミモザの日」にぴったりの素敵な女子会となりました。

先生、ありがとうございました。

 

 

SUKENOでは、これからも毎日の暮らしがより豊かに、楽しくなるヒントや

アイデアをご提案するイベントを不定期で開催して参ります。

次回以降の開催のご案内をご希望の方は、下記までお電話ください。

TEL 0766-25-4190(SHOP/水曜定休)