FOR YOUR AMBIENT SUKENO
  • ファサードは、日本のトラディショナルなイメージを大切に設計。

  • 建物全体を雑木でつつみ、あたかも雑木林の中に建てられたかのようにした。
    CO2を削減し、酸素やマイナスイオンを発生させ、周辺の環境向上を図った。

  • 植林による木陰を作り、直射日光を遮断して、建物周辺の気温を下げつつ、
    パッシブデザインで、太陽の光と熱を効果的に室内に取り込めるようにした。
    また、風通しにも配慮。

  • 内部空間は、現代的でダイナミックな空間を作り、1階、2階が繋がり、ワンルームになるように設計。
    天井はできるだけ勾配を持たせ、空間に変化を出した。

  • 高気密、高断熱、オール電化で省エネ、光熱費削減を図り、冬は床下暖房で輻射熱利用の温度差のない温熱環境を確立。
    また、階高、天井高をできるだけ低く設定し、省エネを実現。

  • ダウンライトは極力使用せず、光源が直接目に入らないように照明計画をしている。

  • キッチンは天然木のメープルを使ったSUKENOオリジナルのオーダーキッチン。
    2人が同時にキッチンで作業しやすい、二列型の対面キッチン。

  • キッチン横にパントリー、勝手口を設け、サービス動線を用意した。(写真手前が勝手口)

  • サニタリーはSUKENOオリジナルの特注洗面台。日常の基本となる水回り機能をひとつの空間に集約させた。
    壁はモザイクタイルをアクセントにあしらい、清潔感のあるデザインに。

  • 自然素材にこだわり、家全体を天然木や、自然塗料を使用して仕上げた。
    また、制震装置を取り付け、地震時に建物の揺れを最小限にする仕組みを採用している。

  • 耳付き一枚板を天板に用いた、特注の手洗収納。

  • 寝室の爽やかなブルーの壁面は、貴重な自然素材で調湿効果に優れたケルザイムの塗り壁で仕上げた。

  • 南東側は広く開放し、デッキとテラスを作り、“外”が“内”のように使える。
    デッキには屋根を設け、内でも外でもない“縁側的な場所”を用意した。
    天気が良ければ、外のテーブルで食事をしたり、ソファで楽しくくつろぎながら、団欒してもらえる。

  • 建物、アプローチ、テラス、中庭などにシンボルツリーを配置し、室内より鑑賞できるように計画。
    そして、四季を感じられるように工夫した。また、庭全体は、できるだけナチュラルに。土の露出は極力なくし、
    雑草取りなどの手間がかからないようにしている。また、家庭菜園スペースも用意。

  • ファサード 夜景

  • 夜、中庭からリビング・ダイニングを眺める

メガヒルズモデルハウス 「自然の家」

この度、富山市経堂メガヒルズ内に、新しいモデルハウスが完成しました。自然素材を使い、パッシブデザインで、外を内に取り込むプランの家。緑あふれた四季を通じて、生活を楽しむことをめざした家です。見学ご希望の方は、TEL:0766-26-6680までお問い合わせください。

MAP