FOR YOUR AMBIENT SUKENO

HOUSING

PRESENTATION
SUKENOの家づくり

SUKENOプロフェッショナルズ 〜暮らす楽しさから発想する、スタッフたち〜

川辺 栄治

営業セクションマネージャー
川辺 栄治(カワベ エイジ)

  • 二級建築士
家具選びから始めるのが、SUKENOの家づくり。

これまでに、家具・インテリアで約1000組、新築・リフォームなどで約100組のお客さまの住まいづくりのお手伝いをさせていただきました。大切なのは、お客さまといっしょに、「楽しく暮らす」、「心地よい暮らし」とは何かを追求すること。「高級ホテルに行く贅沢」よりも、「毎日の暮らしの中にある満足感」こそが、何にも代えがたい本当の意味での贅沢だと考えています。

お客さまにとって、「本当に価値ある投資」を。

お客さまは一人ひとり、ライフスタイルもインテリアの好みも、ご予算も違います。「生活の楽しみ方の違い」そして、「費用対効果」を考えながら、ご提案するメニューを考えていきます。
例えば、代々受け継いでこられた愛着のある家具をお持ちであれば、買い替えるのではなく、その家具をリペアしてお使いいただくことをお勧めすることもあります。
また、地元の腕のいい棟梁が建てた古くて立派な家があるのであれば、建て替えだけではなく、耐震性を高めたり、寒さ対策をすれば古い家がさらに活かせるかもしれない、とまず考えます。最終的なジャッジは、もちろんお客さまに委ねますが、プロとしての見解をしっかりとお伝えしていくことで、お客さまにとって、「本当に価値ある投資」になるご提案になると考えています。

人と家を結ぶのが、家具です。

インテリア計画から建物の設計までを同時に考え、予算組みができることはSUKENOだから可能なこと。建築設計のタイミングで、どんなソファーをリビングに置いてくつろぐのか、どんな食卓テーブルに、どんな椅子を合わせて毎日の食事を楽しむのかを同時に検討していきたいと考えています。
やはり、そこに住む「人」と新しく完成する「家」を結びつけてくれるのが「家具」なのです。家具選びから始める住まいづくりができるのが、SUKENOの強みです。

神谷 光

プランナー
神谷 光(カミヤ ヒカル)

  • 二級建築士、
  • 宅地建物取引主任者
家族の一員として成長し、愛されていく家に。

家の価値は、気密性、断熱性などの数値で表せる性能とともに、家族を守るシェルターとしての強度も重要ですが、お子さまが成長していくように、家自体も成長し、それによって味が出る。
そして、家族の一員として愛されていくような存在であってほしいですね。

譲りたくないライフスタイルが、必ずある。

お客さまには、どんな暮らしを希望されているかといったイメージ、また、ここだけは絶対に譲りたくないライフスタイルなどを、できるだけしっかりとお伺いするようにしています。
例えば、「庭で野菜を育てたい」「休日は友人を誘ってバーベキューがしたい」「薪ストーブでピザを焼きたい」「和室でお茶を点てたい」「夜はバルコニーでお酒が飲みたい」「ギターを思い切り弾きたい」「車・バイクいじりが好き」「大スクリーンで、大音量で映画鑑賞がしたい」「部屋にこもって、本の世界にのめり込みたい」など。
お客さま一人ひとりの暮らし、想いにより添った、サプライズのあるプレゼンテーションを心がけています。

自然の光と風を生かし、家具から庭までご提案を。

私たちがご提案するのは、自然の光と風を有効利用した、立地に適したプランニング。内外装とともに、家具・カーテンなどのインテリアも見据えたトータルコーディネート。そして、建物をより引き立てる、庭廻りのご提案など、他社にはない数多くのメリットを、実感していただけると思います。

端 由香

営業セクションマネージャー
端 由香(ハナ ユカ)

  • インテリアコーディネーター、
  • カラーコーディネーター、
  • 福祉住環境コーディネーター、
  • 照明コンサルタント、
  • 増改築相談員
家に居ることが好きになる家づくり。

人生の楽しみ方は人それぞれです。外で食事をするのもいいけれど、自宅のお気に入りのテーブルや、食器で食事がしたい。
映画館で映画を見るのもいいけれど、自宅のくつろいだ空間のなかで、ゆっくりと、好きな時間に映画鑑賞がしたい。庭の草花の成長を、毎日眺めていたい、など、その方に合った住まいと空間をご提案したいと、いつも思っています。
お客さまから「家に居ることが好きになりました」と言っていただける暮らしの実現が、私たちの一番の喜びです。

楽しみは、細部に宿るから。

そのために、ますはお客さまの現在の暮らしの楽しみを伺うこと。
そして、家を建てたあとの楽しみやご希望を伺うことを大切にしています。
楽しみや希望を実現させるための、雰囲気、空間づくりなど、家具や照明、小物など、細部にわたって具体例をご用意して、その認識をお客さまと共有していきます。

建物と家具は同時に考えて、理想に近づく。

SUKENOをお選びいただく最大のメリットは、暮らしの器である建物だけでなく、家具・インテリア雑貨など、暮らしの道具を同時にご提案できることです。
暮らしを楽しむ家づくりにおいて、この両方を同時に検討すれば、より具体的な理想の暮らしをイメージすることができるのです。